俺が弱いだけ

きいぽけです。ポケモンの事を書いていきます。

剣盾S16 最終53位レート2060 無限メタモン編

・はじめに

こんにちは、きいです。

竜王戦ルール初の最終2桁である53位を取れたのと、構築が好きなので記事書きました。

 

・使用構築

f:id:kiii_peta_poke:20210401183152j:image

 

・コンセプト

後発スカーフムゲンダイナで相手のダイマックスをとめる。

こだわったムゲンダイナが起点にされるのでメタモンでコピーする。

襷ウーラオス軸の対面選出。

全対応を目指さず無理なポケモンは割り切る。

 ・注意

例200(252)=実数値(努力値)

・個体解説

f:id:kiii_peta_poke:20210401192515p:plain
持ち物:こだわりスカーフ

性格:ひかえめ

特性:プレッシャー

技:ダイマックス放 ヘドロウェーブ 火炎放射 シャドーボール

数値:215-×-115-214(236)-130(116)-170(156)

f:id:kiii_peta_poke:20210401192515p:plainダイマックス放大体耐える程度。準速スカーフf:id:kiii_peta_poke:20210202083223p:plain抜き。準速砂かきf:id:kiii_peta_poke:20210401194646p:plainf:id:kiii_peta_poke:20210202083800p:plain抜き。

基本的には裏から相手のダイマックスに対するストッパーとして出す。裏にヒヒダルマメタモンがいるのでスカーフがケアされにくく、どう見てもスカーフのタイミングで出しても突っ張ってもらえました。

技のうち三つも無効タイプ受けされるので、相手にダイマックスを温存されながらサイクルを回されるときついです。目の前に通る技を打つのか交換を読むのかの判断が大事でした。

フェアリーいない構築と黒バドレックス入りには初手に出します。

 

f:id:kiii_peta_poke:20210401203247p:plain←ちっさww

持ち物:せんせいのつめ

性格:生意気

特性:変わり者

技:変身

数値:×-×-×-×-×-×

ムゲンダイナがこだわってしまうと無限に積み技の起点にされる(主にザシアン)ので無限に積まれた後切り返せるように採用しました。ムゲンダイナにスカーフをとられてるので同速に勝ちやすいようにせんせいの爪を持たせました。同速に勝たないと即負ける場面はそんなになかったのでスカーフじゃなくても何とかなりました。

技を打ち分けられるメタモンが想像以上に使いやすかったです。

メタモンのおかげでカバザシをはじめとする積み構築に対して比較的安定しました。

 

f:id:kiii_peta_poke:20210201214212p:plain

持ち物:オボンのみ

性格:図太い

特性:静電気

技:ボルトチェンジ 暴風 熱風 羽休め

数値:

191(204)-×-150(252)-146(4)-111(4)-126(44)

+1で最速f:id:kiii_peta_poke:20210202083223p:plain抜き。残りHB。

クッションになりつつボルトチェンジでムゲンダイナにつなぐ。カバルドンとかドサイドンがいなければ基本的にサンダーから出します。

やってること無茶苦茶だけど静電気でメタモンの同速を回避するのが強かったです。

特にいうことないけどこいつ物理受けにしては数値ペラペラな割に全然死なない…

 

f:id:kiii_peta_poke:20210202082437p:plain

持ち物:きあいのタスキ

性格:陽気

特性:不可視の拳

技:インファイト 水流連打 アクアジェット 挑発 

数値:176(4)-182(252)-120-×-80-163(252)

カイオーガ軸、カバラグ展開にはウーラムゲンメタモンの対面選出をすることが多い。

挑発がダイウォール媒体になってダイマックスを強く使えるのがめちゃくちゃ強かったです。

 

f:id:kiii_peta_poke:20210401212112p:plain

持ち物:とつげきチョッキ

性格:意地っ張り

特性:クリアボディ

技:バレットパンチ かわらわり 雷パンチ 冷凍パンチ

数値:187(252)-202(228)-150-×-110-94(28)

s20振りf:id:kiii_peta_poke:20210401212654p:plain抜き。

ゼルネアスムゲンダイナ白バドレックスラプラス対策でダイマックス適正が高いポケモンを探していたところ、全ての条件にマッチしていたので採用しました。

かわらわりのおかげで壁構築に強くなり、巨大ラプラスにダイナックル三回打った後にかわらわりすれば裏に+3バレットパンチも入るのでそうなったらだいたい勝てます。

 

f:id:kiii_peta_poke:20210401213608p:plain←ガラルの画像見つからなかったけどガラルです。

持ち物:こだわりハチマキ

性格:陽気

特性:五里霧

技:つらら落とし フレアドライブ 地震 いわなだれ

数値:180-192(252)-75-×-86(4)-161(252)

受けループだったり低速サイクルを破壊する要因として採用しました。受けループはムゲンダイナ+ハピナス(ラッキー)orバンギラス+ヌオーorドヒドorエアームドで来るので氷と地面のどっちかが一貫して大体勝ってました。

ムゲンダイナのスカーフをばれにくくしたのが一番強いところかもしれない。

 

・きついポケモン

ネクロズマ

相手が上手かったらまず勝てないです。下手だったら頑張れば勝てるかもしれないくらい。

ミミッキュ

ムゲンダイナの一貫を切ってきて剣舞してくる上にメタモンで切り替えせない。最終日増えてたし泣いた。

 

・結果

TNあずさ 最終53位 レート2060

f:id:kiii_peta_poke:20210401215416j:image

f:id:kiii_peta_poke:20210401215757j:image 

・最後に

最終日通話してくれた人ありがとう!

質問とか間違ってるとこあればTwitter@kiii_peta_pokeにお願いします。

モンハンやる友達募集中🤞

 

 

 

 

S14 最終69位 レート2058 運だけピクシーゴーリ

・はじめに

こんにちは。きいです。S14にて自身三度目の最終二桁である最終69位取れました!

来期からルールが変わるので需要はないと思いますが、自己満で記事書きます。

 

・使用構築

f:id:kiii_peta_poke:20210505182303j:image

・構築経緯

ゴリラドランのような構築が増えていたり、今シーズンも相変わらずサンダーポリゴン2環境だったことからフリーズドライ+地面の技範囲が刺さっていると感じf:id:kiii_peta_poke:20210201214410p:plainに注目した。オニゴーリを使う上で起点作成は必須なためf:id:kiii_peta_poke:20210201214632p:plainf:id:kiii_peta_poke:20210201214624p:plainを採用し、S操作から繋いで強い純粋なアタッカーとしてf:id:kiii_peta_poke:20210201214757p:plainを採用。ミミッキュをはじめとした積みポケモンの対策、上から打てれば最強の技になる小さくなるを使えることからf:id:kiii_peta_poke:20210201215103p:plainを採用。

ラスト1枠はころころ変えていたがオニゴーリが無理なポケモンを無理やり倒したり、ガブカグヤ@1の選出をするためにf:id:kiii_peta_poke:20210201215822p:plainを採用して構築が完成した。

 

 ・注意

DM→ダイマックス

例187(252)→実数値(努力値)

・個体解説

f:id:kiii_peta_poke:20210201214410p:plain

持ち物:食べ残し

特性:ムラっけ

性格:臆病

数値:187(252)-90-100-100-101(4)-145(252) 

HS特化DL調整

技:フリーズドライ 地震 守る 身代わり

 

本構築のエース。技範囲が環境に刺さっていて充分な活躍を見せてくれた。起点を作れば今の高種族値環境でもハメることは可能だった。

エースバーンが苦手そうな顔をしているが麻痺をいれるor身代わりを残して対面すればだいたい勝てるので実際はそんなにきつくなく、ダイマ技には守るを貫通されるのでダイマックスポケモンには脳死守るでは無く身代わりを合わせることを意識するのが大事。

ただ本来無限に起点にできるポリゴン2相手などでも数的不利を取っているとTODで逆に負けるのが弱いので注意が必要。

 

f:id:kiii_peta_poke:20210201214632p:plain
持ち物:電気玉

特性:鮫肌

性格:意地っ張り

数値:213(236)-165-130(116)-×105-142(156)

f:id:kiii_peta_poke:20210202083800p:plainのエラがみ耐え 麻痺+1f:id:kiii_peta_poke:20210202083223p:plain抜き

技:地震 岩石封じ 投げつける ステルスロック

 

起点作成要員。前にオニゴーリ入りで2000達成していた方が使っていたのをパクらせて頂きました。

地面タイプにも麻痺を入れられるので初手に置くのがかなり安定する。ほとんどの攻撃を1発耐えることができて、こいつの数値の高さを実感した。とく言うことは無いが、電気玉投げつけて3連麻痺でダイマターンからしてすみませんでした。

 

f:id:kiii_peta_poke:20210201214624p:plain

持ち物:こうこうのしっぽ

特性:ミストメーカー

性格:穏やか

数値:177(252)-×-158(180)-115-176(76)-105

技:ムーンフォース 波乗り 自然の怒り トリック

 

ガブを出しにくいカプレヒレやドラパルト入りに出していく。カバルドンラグラージのあくび展開が非常に重かったのもあって採用。

S操作が麻痺では無いのでオニゴーリとの相性は下がるが、ピクシーとの相性がよかったりガブと違ってテッカグヤで初手ダイマした時に裏にレヒレ+ピクシー(オニゴーリ)と置く選出が強くなる。

 

f:id:kiii_peta_poke:20210201214757p:plain
持ち物:いのちのたま

特性:ビーストブースト

性格:意地っ張り

数値:172‐166(236)‐123‐×‐124(20)‐113(252)

技:空を飛ぶ ヘビーボンバー いわなだれ  馬鹿力

 

本構築のMVP。草タイプが重かったのとS操作から繋ぐダイジェットアタッカーが欲しかったので採用した。特殊だとヒードランやポリゴン2で止まるため物理で採用。この技範囲がサイクル構築に刺さっていて初手DMする動きも強かった。

 

f:id:kiii_peta_poke:20210201215103p:plain

持ち物:アッキの実

特性:天然

性格:図太い

数値:201(244)‐×‐137(252)‐115‐112(12)‐80

技:ムーンフォース 小さくなる 瞑想 月の光

 

積みポケモン対策で採用。小さくなるが非常に強く、上から小さくなるを積むことでかなりの範囲に勝つことができる。言ってしまえば運ゲー

 

f:id:kiii_peta_poke:20210202082437p:plain

持ち物:きあいのタスキ

特性:不可視の拳

性格:陽気

数値:175‐182(252)‐120‐×‐81(4)‐163(252)

技:インファイト 暗黒強打 カウンター 不意打ち

 

ガブカグヤ@の選出をするのに、ピクシーゴーリレヒレは単体で強いポケモンではなく、ラストに置いて強いポケモンではないので対面性能がトップクラスの襷ウーラオスを採用。また、オニゴーリが苦手なウーラオスやゴリランダーをカウンターで倒す動きも重宝した。

・重いポケモン

テッカグヤウツロイド、受けループ、etc.

・結果

TNあずさ 最終69位 レート2058f:id:kiii_peta_poke:20210202130737j:image

 

 

 

・最後

質問あればTwitter@kiii_peta_pokeまで。

お友達募集。

 

 

 

 

 

 

剣盾S8 最高2103 最終2075

①はじめに 

今回は剣盾S8のランクマッチにて、最終日最高レート2103というぼちぼちの結果を出せたのでせっかくなので記事に残しとこうと思います。TNはkiiiと中野梓で潜ってました。

 

②使用構築

f:id:kiii_peta_poke:20200801125124j:image

※画像は最終日使ってたポケモンとは少し違いました。

ポリゴン2トリックルーム→電磁波

③構築について

この構築は知り合いのポケ勢に貸してもらったものをベースに自分なりに改良したものです。

いつもの癖で、〇〇のため採用した。とか書いてますが、その方が最初に採用したやつかもしれません。

 

④個体解説

トゲキッス@食べ残し

f:id:kiii_peta_poke:20200802194026p:image

エアスラッシュ/マジカルフレイム/悪巧み/朝の日差し

・図太い

・天のめぐみ

努力値244ー0ー196ー0ー0ー68

S  +1で最速ミミッキュ抜き。

HB 残り

 

環境TOPのエスバゴリラドラパにそこそこ強く、サイクルも出来て3タテもしてくれる万能ポケモン

毎試合選出段階でトゲキッスを通すルートを考えてます。

火力面が悪巧み前提の火力になるので攻撃までにラグがあるのが弱点。

このタイプのキッスはHSベースが多いが、HBにここまで振ることで起点にできる範囲を無理やり広げたり、珠エースバーンのジェットジェット火球を耐えたりするので、個人的にはこっちの方が好きでした。

Sが足りないことよりポリゴン2のダウロードでcが上がることの方が困りました。

 

ドリュウズ@凸撃チョッキ

f:id:kiii_peta_poke:20200802194208p:image

地震/アイアンヘッド/ロックブラスト/つのドリル

・意地っ張り

・すなかき

努力値92ー36ー4ー0ー220ー156

S 準速パッチラゴン抜き

 

構築で重い電気タイプ、トゲキッスを相手しつつ、トゲキッスが通らなかった時のエースにもなれるポケモンとして採用。

裏に置くだけで圧力をかけられるので、かなり使いやすいポケモンです。

 

ラム、珠などではなくチョッキなのは

ジバコイルなどにできるだけ多く後出ししたかった。

トゲキッスの+2珠ダイバーンなどもダイマで耐えるので、トゲキッスに後投げからのダイマ対決で安定して勝てる。

等の理由からチョッキになってます。

有利対面を作って相手のパーティにカバルドンなどの明確なドリュウズ受けがいた場合はつのドリルを押していました。

受けに来るカバルドンなどに当てた時点でほぼほぼ勝ちなのでヤンキープレイと言われてもやる価値は十分あったと思います。

(当然カバルドンに対する引き先は用意してる時)

特に環境に刺さってたりはしてないので大活躍する試合は少なかったですが、役割はしっかりこなしてくれました。

 

ミミッキュ@広角レンズ

f:id:kiii_peta_poke:20200802194403j:image

・じゃれつく/電磁波/鬼火/挑発

・陽気

・化けの皮

・4ー252ー0ー0ー0ー252

どうすればトゲキッスを上手く使えるか考えた時に、電磁波や鬼火などの状態異常として組み合わせるのが相性がいいと思い、行動保証があって安全に状態異常を撒けるミミッキュを採用しました。

状態異常と相性がいいと思ったのは、

・鬼火でキッスが起点にできる範囲を広げられる。(不一致弱点程度なら起点できるようになる)

・Sに降ってないので電磁波で上をとり、こちらがかなり有利な確率で動けなくなるエアスラを押し付けたり、上からマジフレを打ったり、回復連打で麻痺待ちをできるなど。

の理由です。

最初は襷ドラパを似たような役割として採用してましたが、技を外して負ける試合が増え、初手からバンバン命中不安を打つ構築は個人的には強くないと思い、持ち物がなくても行動保証を確保でき、広角レンズを持たせる余裕ができるミミッキュに変えました。

状態異常を撒くという役割は勿論こなしてくれました。

また、挑発+鬼火+じゃれつくなどでカバルドンを削ることで、カバルドンドリュウズの圏内に入ってそのままドリュウズが通ったり、[挑発+じゃれつくで相手を削る]という動きが非常に強かったです。

 

ポリゴン2@進化の軌跡

f:id:kiii_peta_poke:20200802195820p:image

PGL絵が拾えなかったので、仕方なく描きました。変なものが映り込んでしまってすみません…

 

・放電/イカサマ/電磁波/自己再生

・図太い

・トレース

・244ー0ー252ー0ー12ー0

特に言うことの無い普通の物理受けポリ2

適当になげても仕事してくれるクッション枠として採用。

技に関しては、主な役割がギャラドラパドリュウズなのでそこに打点をもてる放電イカサマ、物理受けなので自己再生は確定で、とりあえず入れとけば強い電磁波。

ギャラドスに∞に後出ししたいのでトレース。

特にいうことないです。

 

ドヒドイデ@黒いヘドロ

f:id:kiii_peta_poke:20200802200135j:image

・どくづき/どくびし/自己再生/黒い霧

・慎重

・再生力

クッションその2。

エスバ、ウオノラゴン、ウーラオス…などへの誤魔化し枠。

普通にハチマキノラゴンやサイコエスバには勝てないので、本当にただの誤魔化し枠です。

ただ入れないと上記のポケモンで割とすぐ崩壊するので、仕方なく入れました。

やっぱり環境への刺さりは悪くなっているように感じました。

ドヒドイデをカモってくる身代わり瞑想アシレーヌに∞回殺されたので、逆にカモれるように黒い霧どくづき型で採用してました。

最初はヘドロばくだんで採用していましたが、まさかのアシレーヌにPPからされて対面負けたので、どくづきに変更しました。

鋼、地面などへの打点がなくなることはそこまで気になりませんでしたが、ドヒドミラーやナット対面で熱湯の火傷まちをできなくなったのは弱かったです。

 

エースバーン@こだわりスカーフ

 

・火炎ボール/飛び膝蹴り/アイアンヘッド/蜻蛉返り

・意地っ張り

リベロ

・0ー252ー0ー0ー4ー252

お掃除、ストッパー、ダイマエース、初手に出して様子見。

なんでもしてくれる最強ポケモン

よっぽどのことがない限り、入れ得なポケモンだと思ってます。

今の環境だとエースバーンにたいする明確な回答がダイマックスを切るくらいしかないので、ダイマックスを誘発し、蜻蛉で帰ってポリヒトデなどのクッションでダイマターンを凌ぎきったあと、再展開してダイマをきってエースになるなどの動きが非常に強力です。

 

スカーフエースバーンに後出し出来るポケモンは限られているので、有利対面を作った時点で、膝が一貫してる構築にはほぼ勝ってました。

このポケモン環境TOPにいる間は、ダイナックルの一貫を切れるゴーストタイプは構築に最低一体は必須だと考えてます。

 

 

⑤重いポケモン

ヒトム、ラムエースバーン、鉢巻水ウーラオスなどです。

しかし、このポケモンを使ってる人達は大体逆張りオタクだと思うので、負けても仕方ないと割り切ってました。(ロトムは別)

 

⑥順位画像

f:id:kiii_peta_poke:20200802201558j:image

f:id:kiii_peta_poke:20200802201610j:image

ここまで読んでくださりありがとうございました。

今期は潜らないつもりですが、多分最終日には運負けtweetをしてると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

剣盾S7 最終44位 最強パッチアシレバーン

こんにちは、きいです(>_<)

今回は剣盾S7ランクマッチにて、最終44位達成しましたのでせっかくなので記事を書きました。

 

1使用構築

f:id:kiii_peta_poke:20200701102115p:image

2構築経緯

前期使用していた、初手の襷ポケモン+裏からのパッチラゴンで制圧。という動きに手応えがあったので今期もそこから構築をスタート。

 

コンセプトのパッチラゴン+初手に出して強い襷枠としてリベロエースバーンを採用。この2体だとカバルドンバンバドロなどの地面物理受けで詰んでしまうので、そこに強く出れるアシレーヌ。ここまでで基本が完成。

有利不利がハッキリしていて、置いとくだけで相手の選出を読みやすくなるポケモンとして、ステロを負けるドリュウズを採用。

受けループだったり、ナット+カバルドン+ドヒドイデあたりのサイクルを崩す手段が乏しかったのでマジガピクシーを採用。

@1は今回はミミッキュだが、色々使っていたし、しっくりこなかったので割愛。

 

 

3個体解説

パッチラゴン@弱点保険 

f:id:kiii_peta_poke:20200701102754g:image   

・性格  意地っ張り  

・技  電撃嘴/逆鱗/炎の牙/ツバメ返し

・特性 はりきり

努力値 220ー0ー148ーxー0ー140

・HB  DM時に珠ドリュウズのダイアース確定耐え(A170~180付近の一致弱点)

・H  DM時にトゲキッスアシレーヌのダイフェアリー耐え。

・S  準速60族抜き

 

最強でした。弱保を持たせることでダイマの殴り合いに強く、ダイジェットも高火力で打てることでダイマエースとしては完璧でした。

夢御三家全員に強いのは環境的に追い風でしたが、エースバーンの増加に伴ってカバルドンなども増えていたのはキツかった。

 

エースバーン@きあいのタスキ

f:id:kiii_peta_poke:20200701114740g:image

・性格 陽気

・技 ダストシュート/飛び膝蹴り/火炎ボール/不意打ち

・特性リベロ

努力値 0ー252ー0ーxー4ー252

コンセプト通り、初手の襷枠としては充分な活躍をしてくれた。ほとんどの試合で相手のポケモンを一体持っていくorダイマをきらすことができた。

火炎ボールは多分いらない。

 

アシレーヌ@突撃チョッキ

f:id:kiii_peta_poke:20200701115823g:image

・性格 控えめ

・技 うたかたのアリア/ハイドロカノン/ムーンフォース/アクアジェット

・特性 激流

努力値 96ーxー156ー156ー4ー96

・HB  ドリュウズのダイアース確定耐え。エースバーンの珠ダイジェット確定耐え。

・S 準速ドサイドン抜き。

・C 余り。

誰かの調整をパクったので細かいことは分かりません。もしかしたら努力値効率が悪い所があるかもしれません。

特に言うことない。パッチエースバーンが苦手なポケモンを処理してくれた。

 

ドリュウズこだわりスカーフ

f:id:kiii_peta_poke:20200701121434g:image

・性格 陽気

・技 アイアンヘッド/地震/瓦割り/ステルスロック

・特性 型破り

努力値 0ー252ー4ーxー0ー252

選出段階で相手に睨みをきかせることができたと思う。

ミミッキュ+ドリュウズミミッキュ+パッチラゴンが居る構築にはだいたい出していた。

ダイジェットをつんだトゲキッスをスカーフで上から殴れて、ストッパーになってくれたりするのも偉かったです。

 

ピクシー@命のたま

f:id:kiii_peta_poke:20200701122516g:image

・性格 控えめ

・技 ムーンフォース/火炎放射/10万ボルト/瞑想

・特性 マジックガード

努力値 244ーxー44ー164ー4ー52

・HB ドリュウズアイアンヘッド16/15耐え。

主に受けループ、ドヒドナット(カバナット)などの受けサイクルに対して出していった、回復技がないのでHP管理が重要で少し扱いずらかった。

強い。

 

ミミッキュ@アッキの実

f:id:kiii_peta_poke:20200701123849g:image

・性格 意地っ張り

・技じゃれつく/ドレインパンチ/かげうち/剣舞

・特性 化けの皮

努力値 132ー252ー108ーxー4ー12

よくあるやつ。

雑に強い。ダイマしてもしなくても強く、パッチラゴンと同時選出できるのがよかった。

ただ、いくらでもほかに良いポケモンがいる気がするので、この枠は諸説あります。

 

4基本選出

エースバーン+パッチラゴン+アシレーヌorドリュウズ

対受け

エースバーン+パッチラゴン+ピクシー

など。

5最終順位

f:id:kiii_peta_poke:20200701130217j:image

剣盾で初の最終2桁をとることができて、楽しかったです!

来期はまた環境がガラッと変わると思うのでのんびり頑張ります。

Twitter kiii_peta_poke